歌姫コンシュエロ――愛と冒険の旅(上)  ジョルジュ・サンド セレクション 第3巻 (全9巻・別巻一)

価格: ¥5,060 (税込)
[ポイント還元 202ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

  • ジョルジュ サンド
  • 持田明子・大野一道監訳
  • 四六変上製 744ページ
    ISBN-13: 9784894346307
    刊行日: 2008/05

アラン、フローベルらが絶賛した作品!!サンド代表作の本邦初訳!!

実在した歌手、ポーリーヌ・ヴィアルドをモデルとし、ヴェネツィアなど18世紀ヨーロッパの各国を舞台に、孤児コンシュエロが歌姫として見事に成長していく過程を描き、アランがゲーテの『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代』に比した壮大な教養小説。サンドの最高傑作といわれる大著ながら、全く邦訳のなかった作品。



目次

もくじ

第Ⅰ部  ヴェネツィア

 1 スクオーラ・ディ・メンディカンティ
 2 ジュスティニアーニ伯爵、 コンシュエロの才能を知る
 3 アンゾレートとコンシュエロの愛
 4 美しきコリッラ、 アンゾレートを誘惑
 5 コルテ・ミネッリの夜
 6 ジュスティニアーニ、 プリマ・ドンナを探す
 7 アンゾレートの熟考
 8 コンシュエロの成長
 9 師ポルポラ、 コンシュエロのために世俗音楽を甘受
10 メンディカンティ教会でのオーディション
11 ジュスティニアーニのアヴァンチュール
12 オペラ歌手としてジュスティニアーニ宮殿で歌う
13 アンゾレートの嫉妬
14 コンシュエロ、 劇場と契約
15 卑小な演劇界
16 アンゾレート、 コリッラを誘惑
17 コンシュエロの成功とコリッラの嫉妬
18 アンゾレートの野心
19 アンゾレートの裏切り
20 ヴェネツィアを去る
21 アンゾレートの策謀と逃亡

第Ⅱ部 ボヘミア

22 〈巨人族〉 の城とルードルシュタット一族
23 コンシュエロ、 音楽教師として城に
24 第一印象
25 男爵令嬢アマーリアの語るボヘミアと一族の話
26 アマーリアの語るアルベルトの肖像 (一)
27 アルベルトの肖像 (二)
28 アルベルトの肖像 (三)
29 最初のレッスン
30 アルベルトの肖像 (四)
31 アルベルト、 コンシュエロの歌を聴く
32 讃歌の驚異の効果
33 アルベルトの失踪
34 コンシュエロの決意
35 〈恐怖の岩〉 とズデンコとの出会い
36 アルベルトとズデンコ
37 コンシュエロの空しい探索
38 ズデンコの謎の出現と貯水槽
39 コンシュエロ、 秘密の通路を発見
40 ズデンコの企み
41 地下道を行く
42 秘密の洞窟
43 アルベルトの錯乱を鎮める
44 アルベルトの神聖な愛
45 遠い昔の思い出
46 城へ戻る
47 コンシュエロの病気
48 アルベルトの看護
49 病からの回復
50 アマーリア、 城を発ち、 プラハに戻る
51 音楽談義
52 悲しい宿命
53 バイオリンの魔力
54 アルベルトの聖域
55 民衆音楽
56 ズデンコの身の上
57 アンゾレート、 城に現れる
58 結婚の申し出
59 過去と未来の間で
60 アンゾレートの厚顔
61 残された手紙
62 アンゾレートの落胆とアルベルトの苦悩


地図 ―― コンシュエロの旅

ページトップへ