森崎和江コレクション 精神史の旅(全5巻) 5 回帰

価格: ¥3,960 (税込)
[ポイント還元 158ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

  • 森崎和江
  • 解説・花崎皋平
  • 四六上製布クロス装 394ページ
    ISBN-13: 9784894346789
    刊行日: 2009/03
  • 精神史の旅の向こうから、また新たな旅が始まる・・・・・・

    旅から得たものは、個々の地域へのまなざし、そしてかけがえのない、“地球”をまるごと抱きしめること。生まれ育った朝鮮半島を再訪、そして問いつづけてきたことの全てが“いのち”への旅であったことに気づく。

    月報:金時鐘・川本隆史・藤目ゆき・井上豊久

    目次

    第1章 いのちへの旅


    故郷・韓国への確認の旅
    訪韓スケッチによせて
    “植民二世” の私にとっての日本 ――金任順さんのこと
    開幕のベルが鳴る
    働くことは愛すこと
    ある朝鮮への小道 ――大坂金太郎先生のこと
    土 塀
    朝毎に通ひましき
    まだ見ぬ人びとへの手紙
    仔犬のことば
    地球村のびっくり子ども
    40年ぶりの話しことば
    「近代と労働」 を見つめる眼 ――上野英信さんのこと
    一行の言葉 ――竹内好先生をしのんで
    父性の輝き ――丸山豊先生をしのんで


    第2章 生きつづけるものへ

    産むこと
    記憶の海
    墓標のごとき森
    光の少女
    ノン・フィクションとしての民話
    非日常的しぐさ
    記憶の姿
    生きつづけるものへ
    生命界と社会
    地球の涙 ――「1m海の五詩」 より


    後 記
    解 説 (花崎皋平)
    あとがき
    森崎和江自撰年譜
    森崎和江著作一覧

    ページトップへ