定本 竹内浩三全集 戦死やあはれ

価格: ¥10,450 (税込)
[ポイント還元 418ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

  • 竹内浩三
  • 小林察 編
  • A5上製 布クロス装貼函入 760ページ
    ISBN-13: 9784894348684
    刊行日: 2012/8
  • 『日本が見えない』から11年。新しい作品を発見し、新編集した決定版!

    名作「骨のうたう」を残した戦没学生の詩、随筆、小説、まんが、シナリオ、手紙、そして軍隊時代に秘かに書いた「筑波日記」等を集大成。1984年の『竹内浩三全集』、続く2001年の『竹内浩三全作品集 日本が見えない』から11年。その後新しく発見された作品群を完全網羅し、次代への読者のために新たに構成・編集した決定版。

    「戦死やあわれ/兵隊の死ぬるや あわれ
    /遠い他国で ひょんと死ぬるや……」(「骨のうたう」より)

    目次

     はしがき  小林察

    プロローグ 希望と絶望の青春
     五月のように
     よく生きてきたと思う
     骨のうたう
     日本が見えない


    第一部 宇治山田中学時代
    第1章 詩
    第2章 ずいひつ
    第3章 日記
     早春日記(抄) (1937年1月1日─12月15日)
     謹慎日記(抄) (1938年4月7日─12月8日)
    第4章 まんが

    第二部 日大芸術学部時代
    第1章 詩
    第2章 小説
    第3章 ずいひつ
    第4章 シナリオ
    第5章 手紙
     1939年2月─1942年7月3日

    第三部 出征・兵営・戦死
    第1章 詩
    第2章 小説
    第3章 筑波日記
     筑波日記 一 冬から春へ  (1944年1月1日─4月28日)
     筑波日記 二 みどりの季節 (1944年4月29日─7月27日)
    第4章 手 紙
     1943年4月7日─1944年10月15日

    参考作品・雑稿
     参考作品/雑稿/学校提出作文/詩/小説/ずいひつ

    〈補〉戦後への絆――竹内浩三を偲ぶ
     わが青春の竹内浩三  中井利亮
     友に  土屋陽一
     追憶  野村一雄
     バギオの土 竹内浩三最期の地/詩碑「戦死ヤアワレ」  松島こう子


    作品の出典と解説  小林察
    謝辞――後記に代えて  小林察
    竹内浩三略年譜
    竹内浩三関連主要文献

    ページトップへ