新ヨーロッパ大全 1(全2分冊)

価格: ¥4,180 (税込)
[ポイント還元 167ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

  • エマニュエル・トッド 著
  • 石崎晴己 訳
  • A5上製 360頁
    ISBN-13: 9784938661595
    刊行日: 1992/11

衝撃的ヨーロッパ観革命

宗教改革以来の近代欧州五百年史を家族制度・宗教・民族などの〈人類学的基底〉から捉え直し、欧州の多様性を初めて実証的に呈示。欧州統合に決定的な問題提起をなす野心作。


目次

日本語版への序文
はしがき

序説 空間と時間


Ⅰ 人類学的基底 ――家族制度と農地制度

第1章 家族制度

第2章 農地制度


Ⅱ 宗教と近代性

第3章 宗教改革と対抗宗教改革

第4章 文化的テイクオフと識字化

第5章 工業化

第6章 脱キリスト教化

第7章 受胎調節


Ⅲ 宗教の死、イデオロギーの誕生

第8章 自由と平等 ――フランス、 スペイン、 北部ならびに南部イタリア


原註
附録 ( 1 地理的単位のリスト / 2 地図 ――典拠と註 )
地図リスト


著者紹介

●エマニュエル・トッド(Emmanuel Todd) こちらをご覧下さい。

他にもこんな商品があります

家族システムの起源 1 ユーラシア 上(全2分冊)

¥4,620(税込)

数量:

家族システムの起源 1 ユーラシア 下(全2分冊)

¥5,280(税込)

数量:

トッド自身を語る

¥2,420(税込)

数量:

不均衡という病――フランスの変容1980-2010

¥3,960(税込)

数量:

最後の転落――ソ連崩壊のシナリオ

¥3,520(税込)

数量:

自由貿易という幻想――リストとケインズから「保護貿易」を再考する

¥3,080(税込)

数量:

アラブ革命はなぜ起きたか――デモグラフィーとデモクラシー

¥2,200(税込)

数量:

自由貿易は、民主主義を滅ぼす

¥3,080(税込)

数量:

デモクラシー以後――協調的「保護主義」の提唱

¥3,520(税込)

数量:

世界の多様性――家族構造と近代性

¥5,060(税込)

数量:

文明の接近――「イスラームvs西洋」の虚構

¥3,080(税込)

数量:

「帝国以後」と日本の選択

¥3,080(税込)

数量:

帝国以後――アメリカ・システムの崩壊

¥2,750(税込)

数量:

世界像革命――家族人類学の挑戦

¥3,080(税込)

数量:

移民の運命――同化か隔離か

¥6,380(税込)

数量:

経済幻想

¥3,520(税込)

数量:

新ヨーロッパ大全 2(全2分冊)

¥5,170(税込)

数量:

ページトップへ